少年は

少年は死んでしまいました。
ピンポンダッシュをした家が、魔王の棲家だったからです。
まさか魔王が城ではなく家に住んでるとは思わず、少年も気軽にピンポンダッシュをしてしまいました。
結果、灰になりました。前世はどうでしょう。

少年は死んでしまいました。
コンコンダッシュをした後、逃げる最中に足を滑らせて傍にあった樽の中に突っ込んでしまったのです。
樽の中には小さな樽があり、その中にはまた小さな樽があり、入れ子構造になっている全ての樽を少年は破壊しました。
結果、無限を感じながら無になりました。前世はどうでしょう。

少年は死んでしまいました。
ウォウウォウダッシュをしたのはいいものの、ウッホリーにウォホッバがウボしてしまったからです。
結果、ウホウホになりました。前世はどうでしょう。

少年は風でした。
気のむくままに吹く、一陣の風だったのです。
灰も、無も、ウホウホも。全てに平等に吹く、風だったのです。
前世はどうでしょう。

知りません。

スポンサーリンク
マニッキ広告
マニッキ広告

シェアする

フォローする