私の頭の中のポジティブ

ピピピピッ ピピピピッ

う~ん……あと5分……
(大丈夫! 起きれる! 君なら起きれる! 自分を信じろ!)
わかったって……ふぁ~あ。

目覚めは最悪。身体が重い。
顔を洗う。ひどい顔。肌荒れ目のくま冴えない表情。
生きてるのかなこれ? ハハッ笑えない。

朝のお通じ。こちらも最悪。出が悪い。
(大丈夫! 出せる! 君なら出せる!)
応援されたって便秘は治んないってーの。
(さぁ出る! 出る! 出るぞ! 出る!)
出ない出ない。
(出る! 出る! 出る! 出る!)
うるさい。出ない。出ない出ない出ない。
(出る! 出る! そろそろ! 出る時間!)
出ない出ない……ってキャー! もう出なきゃー! 遅刻ー!

仕事も最悪。何もうまくいかない。
(諦めんな! 諦めんなよお前! もう少し頑張ってみろよ!)
わかってるようるさいな!
(焦らなくていい! 焦らなくていいんだ! 一つずつ一つずつ!)
うるさいって!
(思うようにいかないこともある! でもそこで頑張れば絶対必ずチャンスが来る!)
「工藤君、この書類だが」
「うるさーーーーーい!!!」
「コホンッ、うるさい? それは私のことかな?」
「あ、いえ」

こってり絞られた。
全部修造のせいだ。



私の頭の中には松岡修造が住んでいる。



ピピピピッ ピピピピッ

う~ん……あと5分……
(起きろ起きろ! そして米を食え! うまいぞー!)
ふわぁ~いはい、私、パン派だけどね。

神様は意地悪だ。もしくは私が嫌いだ。
デートの日くらい肌の調子良くしてくれないもんかね?
もしくは最高に美しい化粧を施してくれるとか。
(自分で! 自分の力でやるんだよ! できるんだよ! お前なら!)
あーはいはい。


「ちょっと、痛い」
「我慢しろよ」
「痛いって」
「んだよ、興ざめすること言うなよ」
「興ざめしたならやめたら? 私も愛の無いセックスはいらない」
「そうかよ!」
「……ごめんなさい。もう寝ましょう。明日も早いし」
「ふんっお前遅刻魔だもんな」
「最近は修造が起こしてくれるから遅刻してないけど」
「修造? 誰?」
「あーなんでもない」
「……そうかよっ! 他にも男がいんだな! 俺が馬鹿だったよ勝手にしろよじゃあなっ!」


「違うん……だけどなぁ」


(大丈夫だ! 誤解は解ける!)
うるさいっ!
(わかってくれる! 気持ちは届く!)
うるさいっ!!
(熱は伝導するんだ熱い気持ちがあれば相手にも伝わるさ!)
うるさいうるさいうるさーーーーーいっ!!
だいたい全部アンタのせいじゃないっ! 体調は悪い仕事はミスる恋人にはフラれる!
幻聴なら消えてよ! 幻は消えるもんでしょ! どうしていつまでもいるのよっ!
消えてよ黙ってよどっか行ってよ! 何もできないくせに!
何もできないくせに!  何もできないくせに!アンタに私の何がわかるのよーっ!!!!

………
……

ピピピピッ ピピピピッ

う~ん……あと5分……


ふぁ~……えっ?! もうこんな時間?!
ちょっと修造! どうして起こさないのよっ! …………修造?
ちょっとやめてよ。おーい修造。おーい。
昨日のこと怒ってるの? ねぇ。返事してよ。ねぇってば。
修……造……


顔を洗う。ひどい顔。肌荒れ目のくま冴えない表情。
生きてるのかなこれ? 生きてていいのかなこれ? ハハッ笑えない。
笑えないけど、泣ける。グスッ。グスッ。



(そーらできるじゃないか!)
え?
(泣けるじゃないか! そうだ君は泣けるんだ!)
修造?
(思い返せよ! いつから泣いてなかったんだ!)
グスッ。わかんあぁいわよぅ。
(傷は痛い! 失敗は辛い! 痛い時、辛い時、君はどうしてた? 子供の頃思い出してみろよ! そう! 君は泣いてたんだ! 涙を溜めるなよ! 出せよ! さぁ出る! 出る! 出るぞ! 出る! そうだよ! それでいいんだよ! どうして我慢してたんだ! 泣けよ! 痛かったんだろ! わめけよ! 辛かったんだろ!)
うわあぁぁぁああああああぁぁぁあぁぁぁぁぁぁん
(それでいいんだよ!)




(京子!)
グスッ。なによっ。

(笑って)
グスッ。グスッ。えへへグスッ。

(グッジョブ!)
あは。あははは。うん。グスッ。




……修造?
うん。そっか。
今日は仕事を休もう。
そして目覚ましをもう一つ買ってこよう。明日からは一人で起きなきゃ。
それで、そうだなぁー、朝食はお米にしよう。
きっと、おいしいよね。


………
……


ピピピピッ ピピピピッ

う~ん……あと5分……
(起きろー! 気合だー!)
うわっ! なんだっ!
(気合だー! 気合だー!)
俺の頭の中にアニマル浜口がいるっ!!

スポンサーリンク
マニッキ広告
マニッキ広告

シェアする

フォローする