ドミニオン・ライフハック~人生を楽しむための5つの方法~

※ドミニオンというボードゲームが元ネタです。
※デッキ=人生、と変換したらわかりやすいかも。

1.断捨離を心がける

reihaidou

ドミニオンでは勝利点を集めなければ勝利を得られません。
勝利点を得るためには財宝が必要です。
しかし、思い切って最初に屋敷(勝利点)や銅貨(財宝)を廃棄してみましょう。
デッキが圧縮され、本当に必要なものが手札に来る確率が飛躍的に高くなります。

廃棄するだけでなく、不必要なものをデッキに入れないことも重要です。
欲しいものがなくても、財宝が余ってしまった時はついつい何かを購入してしまいがちです。
しかし、それは本当に必要なものでしょうか?
もしかしたら、デッキを無駄に肥大化させるだけかもしれません。

常に断捨離を心がけましょう。
いらないものをそぎ落とし洗練されたデッキはあなたに快感を与えるはずです。

2.お金だけを目的にしない

zaihou

財宝だけを集めてプレイすることは可能です。
それだけで勝利することも可能でしょう。

しかし、それで本当に楽しいでしょうか?

ゲームが終わったあと振り返ってみましょう。
財宝と勝利点しかないデッキをみて、あなたは満足でしょうか?

人生も同じです。
楽しむためにはなにより”アクション”を起こすことが大切です。
適度にアクションカードをデッキに入れることで、より楽しむことが出来るでしょう。

3.仲間をみつける

kyoubousya

人生を楽しむためには、気の合う仲間が必要です。
自分一人で出来ないことでも、仲間がいることで可能になることは多々あります。

財宝がデッキに一枚もない状態では何かを得ることが難しいでしょう。
しかし、共謀者カードを連続で出すことが出来れば強力な効果を発揮します。
お金がなくとも、仲間がいれば大きなものを得ることが出来るのです。

そもそも、ドミニオンを楽しむこと自体、仲間がいないと出来ないことを知りましょう。

4.相対的価値にとらわれない

hakaikousaku

自分が勝つためには、ときに競争相手への攻撃が有効となる場合があります。
相手を蹴落として自分が上へ行くことを望むのは悪いことではありません。
それが競争というものです。
しかし、履き違えてはならないのが、その価値が絶対的価値であるかどうかです。

民兵カードは相手の手札を減らすことが出来ますが、同時に自分も+2金の効果を得ます。
相対的にも絶対的にも価値を上げています。
しかし、破壊工作員カードは相手のカードを破壊するだけです。
相手を傷つけるだけで、自分の価値は上がっていません。

このように、結果として「誰も得しない」場合があります。
相対的には自分が優位に立てるかもしれませんが、絶対的な価値は上がらないのです。
せっかくのアクションですから、相手を傷つけるより自分を成長させるために使いましょう。
その方がより楽しい人生となります。

5.常に状況を把握する

dominion

誰が何を持っているのか。何が出来るのか。
場にあるカードは何が何枚残っているのか。
冷静に分析することが大切です。

他者が勝利点をいくつ持っているか知っていないと、ゲームを終わらせるタイミングが掴めません。
自分の山札にアクションカードしか残っていないのに、鍛冶屋カード(+3枚カードを引く)を使っても結局アクションカードが無駄になってしまいます。
これらは状況を把握していれば回避できることです。

常に場を分析し、自分の最善をみつけましょう。
そうすることで、より楽しいことが起こる可能性が上がります。



昨今、ライフハックを目にすることが多くなりました。
それっぽいものなら自分でも書けるんじゃないかと思い挑戦したらそれっぽいものが出来ました。
それっぽいなーと思っていただけたら幸いです。

スポンサーリンク
マニッキ広告
マニッキ広告

シェアする

フォローする